スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ7

/*---ログを作成する関数Auto_VFR---*/
今さらですが書いたことが無かった気がするので。
ソースの状態が悪い場合は縞判定オプションを変更してみてください。

function Auto_VFR(
  \clip c,
  /*--- 出力ファイルパス ---*/
  \string file,    #ログのパス名

  /*--- 縞判定に関する設定 ---*/
  #各オプションの説明はTIVTCの"ShowCombedTIVTC - READ ME.txt"を参照
  \int "cthresh"
  \,int "mi"
  \,bool "chroma"
  \,int "blockx"
  \,int "blocky"

  /*--- IsCropに関する設定 (-REFコマンドを使う場合、使うと精度が上がります)---*/
  \,bool "IsCrop"      #通常のログと画面一部をCropしたログを同時に採ります(default"false")
  \,int "crop_height"    #クロップの高さ(default c.height-(16*50))
  \,bool "IsTop"       #画面上部をクロップします(default"false")
  \,bool "IsBottom"     #画面下部をクロップします(default"true")
  \,bool "show_crop"    #クロップされてる状態を確認します(default"false")

  /*--- IsDupに関する設定 (-DUPコマンドを使う場合必要です)---*/
  \,bool "IsDup"      #通常のログとモーション検出のログを同時に取ります(default"false")
  \,int "thr_m"       #(default 10)
  \,float "thr_luma"    #(default 0.010)
\)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

putin

Author:putin
ロゴ関係ソース

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。