スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文字列のTrimを編集する関数集

TrimClean

< syntax >
TrimClean(string str_trim)
TrimCount(string str_trim)
TrimSelect(string str_trim,int int_select)
TrimRemove(string str_trim,int int_select)
TrimSplit(string str_trim,int int_select,int int_frame,bool "back")
TrimBob(string str_trim)
TrimWeave(string str_trim)
WriteChapter(clip c,string str_trim,string file,string chapter_name,float "fps")
※ここに書かれていない繰り返し処理用の引数は使用しないこと

<備考>
実際のクリップではなく文字列のみを編集する。
実は括弧とかカンマの位置を調べてるだけなので形式が不備だとNGかも。
Trim(1000,0)とかTrim(1000,-1)みたいなフレームの絶対値表記でないのもNG。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

putin

Author:putin
ロゴ関係ソース

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。